飛燕

 

 

風がちょっと強めの日だった。

地上では5m/s以下だったので一応フライトは可能だったが、上空は結構吹いていた。

機体が斜めになろうが、航跡だけはしっかりとした図形を描く練習になった。

 

そんな中、飛燕のフライト。

大きい機体だけあって、揺れも少ない。

着陸も横風ながら上手くいった。

 

お昼頃には更に強風となってしまったので、今日のメンバーはこれだけ。

 

飛行航跡6」に少し手直しとリボン画像の追加。

 

<旧  ブログ一覧  新>

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    (日曜日, 27 10月 2013 21:51)

    緊張しましたが、楽しい1日でした。何度も飛ばして自分の物にして行きたいです(^^;

  • #2

    (日曜日, 27 10月 2013 21:52)

    そうだ。スピンナーのバックプレート、ペーパーで面を整えたら、きれに回るようになりました。

  • #3

    角倉 (日曜日, 27 10月 2013 22:39)

    原因が分かって良かったですね。
    プロペラバランスにしても、ちょっとの事が影響するので、また良〜く考えてみてください。