2013春 電動機の集い

 

 

9時頃からちょっと風が出てしまったが、それぞれ思い思いのフライトを楽しむ事が出来た。

曇りがちだったので、暑くならず、過ごし易い天候だった。

ウェイティングボックスで準備中の秋元さんと木下さん

細谷さんのC-130と、荻島さんのゼロ戦。

因に、「飛行順はこの2つのウェイティングボックスのどちらかの機体を次にフライトさせる」としておいたので、進行がスムーズだった。

荻島さんのF/A-18スーパーホーネット。

大江さんのグラファイト。翼長3400mm。

飛行中の高度や高度変化を、手元スピーカーの音声や音で認識出来る様になっていた。

橘さんのSuper飛燕は初飛行無事成功。

Li-Po10セルで、ベルトダウンユニット搭載。

橘さんが撮ってくれたミュゼットの着陸寸前。

<旧   ブログへ戻る   新>